さよなら

なつのお誕生日のお祝いができなかったのは、
実は夫も私も帰省していたから。

年明けから入退院を繰り返していた義父が
また入院したと連絡が来たのが6月なかば。
様子を見に帰ってくれた義妹とやりとりしつつ、
夫はなかなか仕事の都合がつかないので
じゃあ私だけでも顔を見に行こうか、ということになり、
数日様子を見て、容態が落ち着いたら東京に戻ってくるつもりだったのに
そのまま退院することはありませんでした。
83歳でした。

人間だから良いところも悪いところももちろんあるんだろうけど、
私のことはとても可愛がってくれたと思います。
楽しいこと、美味しいもの、目新しいものが大好きな人でした。
好き嫌いが多すぎて食べ物をプレゼントし甲斐のない私の父と違って、
父の日の義父へのプレゼントは決まって珍しい美味しいもの。
いつもとても喜んでくれました。

義父が亡くなった時、夫はまだ東京にいて、
夜中に義妹から、亡くなった知らせを受けて私に電話してきた時、
ふくチが普段出さないような声で、一点を見つめてしきりにないていたそうです。

私はずっと実家から病院へ通っていたのだけれど、
亡くなる数日前の夜には
玄関で寝ていたそら(柴犬)がいきなり唸り始め、
やっぱり一点を見つめてしばらく吠えるという不思議な出来事も。

「死んだら何もかも終わり」って言ってた人だったのに、
霊なんて信じない人だったのに、
もしかしたら来てたのかもね。
って話してます。


そらっち、お義父さん、来てた?

IMG_1045.jpg
そ 「ないしょ」


ふくチ〜、お義父さん来てた?

IMG_1065.jpg
ふ 「ないしょ」









スポンサーサイト
2016-07-09 : etc. : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
帰省されていたのですね。
お義父さま、ご愁傷様でした。
美味しいものが大好きなお義父さまなんて素敵ですね。
虫の知らせ...こういうことってあると思います。
「もう行くぞ」ってお伝えにきたのかな。

2016-07-09 14:58 : ここちゃこ URL : 編集
No title
きっとお別れを言いにいらしてたのでしょう。
男の子にだけ見えたのは、
「 みんなを頼む。」って言っておられたのかもしれませんね。
ご冥福をお祈りします。
2016-07-10 02:00 : ねこばばあ URL : 編集
No title
お義父さまのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。

ふくチとそらっち、すごいね。
きっと旦那さまとatsukoさんにお別れにきていたんだね。
「ないしょ」じゃなく、ちゃんと教えてあげて^^
2016-07-10 08:37 : レイナ URL : 編集
No title
しばらく更新がなかったので、お忙しいのかと思っていました。
つつしんでお義父様のご冥福をお祈りいたします。
ワンコやニャンコには、ちゃんとわかるんですね〜☆
「魂の交わり」みたいな感じで、深く胸を打たれました。
2016-07-10 09:09 : ねこなで URL : 編集
No title
お疲れ様でした。お義父さんは、みんなにさよなら言いに来ましたね。不思議ににゃつらには見えちゃうんですよね。
私は、自分の父の時も、義父の時も、もう、生きているうちにさよならしちゃったんです。だから、会いに来なかったかな。
遠いところに住んでいてなかなか会いにいけないけど
気持ちは充分伝わっていたね。
2016-07-10 17:08 : nanapu URL : 編集
No title
謹んで義父様のご冥福をお祈り致します。いろいろお辛かったでしょう。私の義母がなくなったときもそばにいた黒猫がすごい声を出して天井を見つめていたそうです。義父様さま、みんなにさよならいいに来たんですよね。私は母の葬儀の時きっと見ているであろうと天井を見ながらいろいろありがとう,頑張ったねと話しかけました(笑)
なっちゃん、13歳のお誕生日おめでとう!まだまだ元気でおもいっきりおとうさん、お母さんに甘えてね♥️  そうそう、頂いたさかなちゃん、パンジャは毎日キックしてます。今度写真とってアップしますね!ありがとうございます💗
2016-07-11 00:27 : ネコミント URL : 編集
No title
お悔み申し上げます。。。
ちょっとだけ会いに来てくれていたのかもしれないですね。
私たちには見えない・わからない不思議なことってあると思うから。
お見送り、おつかれさまでした。
しばらくは忙しいと思いますが、ご主人様共々ご自愛くださいね。
2016-07-12 19:03 : つむぎ URL : 編集
No title
atsukoさん、心からお悔やみ申し上げます
遠方ということも有って、色々と大変でしたね。
しっかり者のatsukoさんの存在が、ご主人様をはじめ、皆さんにとって、きっと心強い物だったと思います。
そして、どんなときにも、そこに100パーセント明るい方向を示してくれるワンコやにゃんこがいること。それって、本当に有り難い事ですね。お義父様も、その明るさに導かれて、ちょっとご挨拶にいらしたのかもしれませんね。
こちらに帰ってきてからも、まさかのハードスケジュールの様子ですが、疲れは確実に溜まっているから、体力を過信せずに、
適度に休んでくださいね。
2016-07-12 20:13 : Yoko-boo URL : 編集
No title
お義父様のご逝去にお悔やみ申し上げます。
そら君とも楽しい時間が過ごせた事
嬉しく思っていたのでは。
ご家族を愛し、そしてたくさん愛されたのですね。
そしてご挨拶に回っていらしたのかもネ。
ふくチ君、あとで「ないしょ」の話
おかーさんにだけ教えてあげてネ。
2016-07-14 18:58 : まりまお URL : 編集
◇皆様
お悔やみと暖かいお言葉をありがとうございました。
好奇心の強い義父でしたから、
そんなにしんみりした感じじゃなく、
霊なんてないと思ってたのに、
いざ体を離れてみると「お!いろいろ動けるぞ?」と
いろんなところを飛び回ってみていたのかなぁと
ちょっと微笑ましく思ってみたりもしています。
そらとふくチが言葉を話せるなら、
どんな風だったのか聞いてみたかったなぁ。
2016-07-17 11:59 : atsuko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

猫と、手仕事と。

なつ
なつ(♀)
人に優しく、ふくチに厳しい13歳のお嬢様。
趣味は狩り(主に虫、時々やもり)
とうとうスズメも獲りました(涙)


ふくチ
ふくチ(♂) (ほんとの名前はふく)
永遠の少年。もう11歳なのに、
ずーっとずーっとずーっとやんちゃ。
趣味は運び屋(主にじゃらしと毛布)。


インスタグラムもやってます。

author:atsuko

4月のさかな web shop*

コピー ~ _110723_14212-2
申し訳ありません。お休み中です。

natsu☆fuku 2014

2014年のなっちゃん☆ふくチの写真集

月別アーカイブ

  • Archives »
  • 検索フォーム

    いつでも里親募集中

    いつでも里親募集中

    QRコード

    QR