できた娘



マイミクさんには結構知られてる話だけど、
実はなつは「お見送り」と「お出迎え」をする。
朝はおとーさんをお見送りするのが、ほぼ日課。

今朝もキッカーを抱えているお嬢さんに
「なっちゃん、おとーさん(仕事に)行くよ」と声を掛けると、


_110417_12141.jpg
な 「え? いくの?」


_110417_12147.jpg
な 「じゃあ、いかなくっちゃ」

おもむろに玄関までやって来て、
夫が出掛けたら、とことこと帰って行った。
で、私がリビングに戻ったら・・・


_110417_12149.jpg
な 「あさの おしごと しゅうりょ~♪」

また同じ恰好でくつろいでた(笑)。
そっか~。キッカーを中断してお見送りをしてくれたのね?
えらいな~。なっちゃん。
お見送りのためなら、ご飯だって、トイレだって中断しちゃうこともあるお嬢さんなのでした。
えらい!


_110417_12153.jpg
ふ 「そんけー」

かく言うふくチも、なつを見て学習したので、
たまにですがお見送りします。どっちもえらい!







***



スクールバッグのその後のその後。

二日目のお手伝いに行った日は、
届いたバッグの数が少なくて、あんまりお手伝いできず。
でも15日の時点で48000枚を超えるバッグが集まっていた。
私が行っている時にも、小さな女の子さんがお母さんと一緒にバッグを持って来てくれた。
16日にちょっと大きめの余震があったためと、
バッグが届く数も落ち着いてきたため、
現在はボランティアの募集はしていません。

欲しいという要望があれば、被災した方なら個別でも対応してくださるそうです。
たとえば、被災して親戚のお家に身を寄せているということであれば、そちらに送ってくださる。
ただ送料がかかるので、まとまるならまとまった方がありがたいらしい。
送料もみなさんの寄付や援助でまかなっています。
もし被災したお子さんで欲しい方がいれば、
ひとりでもふたりでも遠慮なく手芸協会の方へお電話してみてください。
メールはあまりにたくさん入って来ているので対応しきれず、電話の方がいいそうです。

(財)日本手芸普及協会事務局
TEL: 03-5261-5096 
井桁(いげた)さん、小林さんまで

今回のことは、他にも同じような活動をやっている団体がいろいろあるらしいけれど、
とにかくスクールバッグはお金がかかる(材料費)ので
「だったらそこは手芸協会で引き受けましょう」ということになったとのこと。
「今後はこういう活動はやらないんですか?」とお聞きしたのですが、
今回のスクールバッグプロジェクトで、2週間業務がまったくできていないらしく、
事務局の男性などは泊まり込みとのこと。
ですので、当面はこういう活動はしませんが、
もっと被災地が落ち着いてきたら、いろいろな手芸・手作り教室を被災地で開催したい、
また秋口には今度は帽子・マフラーの募集をする予定だそうです。

今回スクールバッグを作る上で要望のあったこと。
「名前」を書く場所をつけてください-
スクールバッグなので、私はあたりまえなことのように思っていたが、
それには意味があったのでした。
「お古じゃないということ」「新しいということ」「自分のもの、だということ」
ちょっと胸が熱くなりました。




***


もひとつ情報。

20キロ圏内「動物救出無料バス」第2号~第3号(埼玉⇔福島)運行

これって結構知られてるのかな?
私のブログは見てくださる方が多くないので、
もし必要な情報なら広めてほしい。




***


うちの桜も咲きました。

_110417_12162.jpg

_110417_12163.jpg


春です。






スポンサーサイト
2011-04-18 : なつとふくチ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ほんと!手の当て方までそっくりそのまま!(笑)
なっちゃん、お父さんは今日もメロメロになってお仕事に行ったのね(* ̄m ̄)ウフッ
ウチは誰も行かないから誰も見習わない・・・かわいそうなダンナ(爆)
(姉さんには来てくれるもんねー)
昔、友達が保護した子を知り合いのお家に里子に出すお手伝いした時に、やっぱり長毛のフワフワ三毛だった子猫、トイレの途中に猫缶開ける音に気づいて!
中断じゃなくて出しながら飛んできた姿思い出したっ(笑)

↓↑スクールバッグ、本当にすごい数になったのね。
atsukoさんもお手伝い、お疲れ様でした(^^)
いっぱいの人のいっぱいの思いがいっぱい伝わりますように。
atsukoさん、心配させてごめんね。本当にありがとう。

動物救出のバス、被災ペットからみのサイトでたくさんリンクしてくださってるから、これも必要としている方たちにどうか伝わりますように。
2011-04-18 19:31 : まったり福タビ大リンの姉 URL : 編集
No title
atsukoさんちのにゃんずは賢いなぁ^^
うちの場合、"かりん"は気まぐれ、
"ゆう"は隙あらば外に出たろか派、
"ぱる"にいたっては、毎日帰ってくる娘の音でも逃げる始末w
当然「行ってらっしゃい」なんて誰もしてくれませーん。

スクールバッグ、そうなんですよね。
ネットどころかテレビさえない避難所の方達には
知るよしもない。そっかー、やっぱ新聞は強いんですね。
あとは、各避難所に掲示に回るシステムなんかがあると
便利なんですけどね。だけど今はまだ不明者の安否情報で
溢れかえっているから、それは無理かな…。

救済バスは、結構拡散してるようですね。
出入り禁止になってしまう前に、
少しでも多くの子たちが救われますように!
2011-04-18 22:32 : レイナ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-04-19 14:58 : : 編集
◇姉さん

いえ、おとーさん、至ってクールに出掛けました。
姉さんは旦那様の見送りはしないの(笑)?

うちはツナ缶を開けると、何をしててもふくチが飛んでくるけど。ぷぷっ。
でもね、以前になつがトイレの途中にお見送りに出てきたのは驚いた。
見送った後、トイレに戻ってるのを見てさらにびっくり!

スクールバッグ、すごかったよ~。
壁1面に積まれたスクールバッグを詰め込んだ段ボール箱、
写真に撮っておけばよかった!

体調はもう平気?
季節の変わり目だから無理しないでね。



◇レイナさん

なつはほんとに賢いんです(←ばか)。
でもなつも以前は隙あらば脱走する!娘だったの。
今はちょっとブームが去ってるみたいで(笑)。
「お見送りをしたら玄関でおいしいおやつがもらえる」で仕込むといいですよ(笑)。

避難所はやっぱり新聞とFMラジオらしいですね。
新聞に載ればラジオでも紹介してくれたり。
18日現在ですが56000枚を超えたそうですよ。
少しでも子供たちの笑顔のお手伝いができますように。
1匹でも多くの動物たちが助かりますように。
祈ることしかできないのが情けないけど。
でも祈らずにはいられません。
2011-04-20 20:10 : atsuko URL : 編集
No title
出遅れたドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン
ほぼ毎日ボランティアでブログ見てていつの間にか
寝ていていつもコメント出来ずに終了、、。
今日こそは!!って思ったら新しい記事がΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!
なっちゃん、やるぅ~~っ。
毎日お見送りなんて♪
出来た娘さんだことd(ゝω・●)⌒★
ふくチくんもするなんて!!
教育がいいとお利口さんな子供たちが育つわけだー。
うちは「お帰りー」のみです(笑)

2011-04-20 21:32 : nami URL : 編集
◇namiさん

毎日お疲れさま!
コメントなんていいから、しっかり寝て、元気のチャージをしておいてね。

うちのお嬢さんはすごいよ~。
お見送り、お出迎えはもちろん、
私の代わりにお出迎えを頼むと、ちゃ~んとやってくれる。
自慢なんだ~。えっへん!(←ばか)
親が頼りないと、子供はしっかりものになるのだ(笑)。

福さん、「お帰り~」はするのね?
それって十分すごいよ♪
2011-04-22 22:37 : atsuko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

猫と、手仕事と。

なつ
なつ(♀)
人に優しく、ふくチに厳しい13歳のお嬢様。
趣味は狩り(主に虫、時々やもり)
とうとうスズメも獲りました(涙)


ふくチ
ふくチ(♂) (ほんとの名前はふく)
永遠の少年。もう11歳なのに、
ずーっとずーっとずーっとやんちゃ。
趣味は運び屋(主にじゃらしと毛布)。


インスタグラムもやってます。

author:atsuko

4月のさかな web shop*

コピー ~ _110723_14212-2
申し訳ありません。お休み中です。

natsu☆fuku 2014

2014年のなっちゃん☆ふくチの写真集

月別アーカイブ

  • Archives »
  • 検索フォーム

    いつでも里親募集中

    いつでも里親募集中

    QRコード

    QR