入りたいふくチと、その後のスクールバッグ

_110410_12011.jpg
ふ 「おかーさん、そろそろ はいります」

あ、そう?


_110410_12013.jpg
ふ 「あの~ はいりたいんですけど」

うんうん。


_110410_12014.jpg
ふ 「いれてもらえませんか?」

え~、どうしよっかな~。


_110410_12015.jpg
ふ 「ねぇ~」

ふふふ~。


_110410_12016.jpg
ふ 「・・・いれてったら!」


ちょっとおろおろするふくチが見たいがために
いぢわるして、しばらく開けてやらない私です(笑)。





***




以前にご紹介した被災地の子供たちへ送るスクールバッグ
ちょっとすごいことになってます → click

もともとはいわき市からのお願いで1000枚を目標に始まったこの活動。
今日現在で4万枚を越えているそうです。
仕分け、梱包も人手が足りないということで、今日はお手伝いに行ってきました。
山ほどのスクールバッグ、すごかったです!
今日仕分けて梱包しただけで12000枚ほどらしいです。
学校単位で作って下さっていたり、海外からも送ってくださったりで、
これからもまだ増えると思われます。
ボランティア募集中だそうです。
力仕事もあるので、男の方も大歓迎。
とりあえず明日、明後日は仕分け・梱包の作業があり、
それ以降はバッグの届き加減によって考えるとのことでした。

バッグの募集はもう終了していますが、
被災された学校や市町村などでバッグを欲しいところがあれば、是非教えて欲しいとのことです。
新聞、テレビでも若干紹介されて、少しずつ声が上がっているらしいですが、
被災地ではそういう情報も届かないところがたくさんあるようで、
お心当たりなどあれば、是非声をかけて、聞いてあげてください。

あまりの数にボランティアの方から「余らないんですか?」との質問も出ました。
まだまだこのことを知らない学校や、被害自体のわからない学校もあるので、
必要数はまだこれから増えると思います。
また、本当は大人も欲しい方がいるんです。言い出せないだけで。
キルティングのバッグは防災ずきんの代わりにもなるそうです。
だから、子供に行き渡ったら、大人にも差し上げられたら、とのことでした。
大人が持ってもおかしくないものもたくさんあったし。

被災地や避難所の状況をニュースで見る度、
現地へ入ってボランティアをしてらっしゃる方と比べて、
何の不自由もなく、普通に生活しながら、
こんなの自己満足だけかも、と思ってちょっと凹む。
でも自己満足でもなんでも、やらないよりはやった方がいいよね?
ということで、明日もお手伝いに行ってきま~す!


スポンサーサイト
2011-04-14 : なつとふくチ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

チッコの仕返し
ふくチ君、昨日のチッコの仕返しを されちゃったネ。
戸惑うふくチ君を、カメラで撮っているatukoさんが頭に浮かびますよ。
2011-04-14 22:54 : ミッチ URL : 編集
No title
ふくチくんのその表情いいなぁー(笑)
困った顔も可愛いよー^^
そのオロオロした動きも(*′艸`)
それにしても凄い眼力Σ( ̄Д ̄lll)
でも、それ以上のアピールはないのでしょうか??
これ以上放っておいたら大変な事になりそうな予感がするのは私だけ?

atsukoさん、有難う。
atsukoさんみたいな優しい方が沢山いるから私達頑張れるんです♪
バックだけじゃなくてボランティアまで、、、。
atsukoさんの想い被災地の皆に届いてきっと笑顔がいっぱいになるよ.。*((*U∀U*艸))゜+。 
心のこもったものほどあったかいから♪
愛をいっぱいありがとう(*^U^)人(≧V≦*)/
2011-04-15 00:12 : nami URL : 編集
No title
ちょっと困ったふくチくん、お顔が幼くてキュンってしました^^
ひょっとしておかーさんの仕返し…かなw

スクールバッグ、4万枚とは!すごいですね、本当に^^
本当に必要な子供達は、きっとネットも見ないだろうし、
このこと自体知らないかもだろうし、しかもこれから数が増えると言われている
震災孤児の子供達…今後バッグ1つにしても自由に買えるかも
今のところはわからない…。
それを考えると決して多すぎるってこともないんじゃないかと思いますね。
防災ずきん!確かに!キルティングは分厚いし、頭にすっぽり被れるカタチだし^^
ボランティア、お疲れ様です。
自己満足なんかじゃないですよ。
実際に助かっている方がいるんですから^^
2011-04-15 11:47 : レイナ URL : 編集
皆様

仕返しなんてケチな真似、私はしませんよ~。
これはいつもやってることです(笑)。


◇ミッチさん

この表情が見たさについ(笑)。



◇namiさん

このまま放っておくと、「入りたいの舞」を始めます(笑)。
そのうち動画でupしてみよう。ふふ。

ボランティアの方、みなさん手弁当でたくさん集まってくださってて、
ほんとにすごいな~、と思いました。
バッグもほんとにそれぞれで、中に手書きのカードが入っていて。
事務局の方は泊まり込みだそうです。
ほんのちょっとだけお手伝いしただけの私でさえ、
泣けそうになりました。



◇レイナさん

ほんとにね~。この顔見たさにやっちゃうんですよね~(笑)。

今回作る方はネットであっと言う間に広まったそうですが、
肝心の被災地の子供にどうやってこれを知らせるかで苦労しているそうです。
幸いこんなに大きな活動になったので、新聞、テレビで取り上げてもらい、
ようやく知ってもらうことができつつあるようですが。
やはり現地で知ってもらうには新聞が一番なようです。
大人の方の欲しいという声も多いようです。
またこういう私にもできる活動があれば、
少しでもやっていきたいと思います。
2011-04-18 09:14 : atsuko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

猫と、手仕事と。

なつ
なつ(♀)
人に優しく、ふくチに厳しい13歳のお嬢様。
趣味は狩り(主に虫、時々やもり)
とうとうスズメも獲りました(涙)


ふくチ
ふくチ(♂) (ほんとの名前はふく)
永遠の少年。もう11歳なのに、
ずーっとずーっとずーっとやんちゃ。
趣味は運び屋(主にじゃらしと毛布)。


インスタグラムもやってます。

author:atsuko

4月のさかな web shop*

コピー ~ _110723_14212-2
申し訳ありません。お休み中です。

natsu☆fuku 2014

2014年のなっちゃん☆ふくチの写真集

月別アーカイブ

  • Archives »
  • 検索フォーム

    いつでも里親募集中

    いつでも里親募集中

    QRコード

    QR