新年会?

先日は今年初めての猫会でした。
メンバーはレイナさんmijumamaさんと私。
いつもならおうちご飯なのですが、
ちょっと仕込む時間がなかったもので、
mijumamaさんが見つけてくださった自由が丘のお店で美味しい一人鍋ランチを食べた後、
これまたおいしいケーキを買ってもらって(笑)我が家へ。

特に営業部長には「お客様が来るから接待よろしくね」と願いしていたのに、

_140127_11364DSC_0035.jpg
ふ 「ほんじつは きゅうぎょうびです」

なんちゃってこたつの中に立てこもってる。
それは許されないから。
とっとと出て来て働きたまえ。

お嬢さんは案の定、

_140127_11366DSC_0037.jpg
な 「あやしいひとがきた!」

怪しくないし。
お二人共初対面じゃないよね?
ま、ソファの下から出て来ただけで良しとするか〜。


_140127_11361DSC_0032.jpg

お酒の飲めない私はソフトドリンクで、
お二人はワインを飲みながらの猫話。
自分でもいつも思うけど、良く話す話題があるよね〜(笑)。


なつもふくチも時々こたつから出てくるものの
ちょっと接待してはピットインしてしまうので、
ここはやっぱりささみ祭開催!

ふくチんは遠慮がちにmijumamaさんからささみをいただく。

_140127_11381DSC_0052.jpg
ふ 「おねーさん、ささみぷりーず!」

_140127_11387DSC_0058.jpg
ふ 「ささみ!」

_140127_11388DSC_0059.jpg
ふ 「あ〜ん」


お嬢さんはレイナさんから。
こんな時だけはりきるんだよね〜(笑)。

_140127_11391DSC_0062.jpg
な 「あ〜」

_140127_11396DSC_0067.jpg
な 「む!」

なっちゃん、目が必死だってば(笑)。

ちなみにふくチが早々にリタイヤしてしまったので、
残ったささみは器に入れてお嬢さんに差し上げた。
食べてるお嬢さんをレイナさんが撫でようとするものだから、
なっちゃん、唸りながら食べてました。わはは。


そんなこんなで、やっぱり日が暮れるまで話し込んだのでした。
「猫」という共通項がなければ多分お知り合いにはなれなかったお二人。
でも話すこと話すこと「それ、わかる!」という話題がいっぱい。
猫友さんて、ちょっと不思議で、いろんな意味でとてもありがたい。
レイナさん、mijumamaさん、ありがとうございました!
また猫会しましょうね〜!



スポンサーサイト
2014-01-31 : なつとふくチ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

しあわせ〜

_140127_11354DSC_0025.jpg

_140127_11357DSC_0028.jpg


って、
その顔に書いてある。ふふふ。

ひなたぼっこは気持ちいいねぇ。



2014-01-28 : なつとふくチ : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop

1月のふくチ

もう1月も終わっちゃいますが(汗)。


2014:1


だってほんとに変な格好なんだもん。ぷぷぷ。






前回の記事はでは
「コメントいただいてもお返事するの辛いかも」と思ってしまって
コメント欄は閉じさせていただきましたが、
心配してメールしてくださった方もあり、
却って申し訳なかったです。
ありがとうございました。
皆様の優しさが身に沁みます。

私は結構元気です。
もちろんまだまだふとした拍子に思い出してべそべそ泣いてるんですが、
最初の頃に比べたらかなり復活いたしました。
だってテッちゃんはほんとに生き切ったんだもん。
全然可愛そうじゃないんです。
私が寂しいだけ。
多分ヤツは「なんで泣いてんの?おっかし〜の〜。やっは〜♪」
って感じで自由に走り回ってると思います。
そういうヤツです。うふふ。

でもほんとに可愛いヤツだったので、
期間限定で以前作った写真集のブログパーツを貼ってます。
よかったら見てやってください。

ちなみにnatsu☆fukuの写真集も実はこっそり2012年版になってます。
「え?!今更2012年?!」て言わないで〜(笑)







2014-01-25 : なつとふくチ : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop

またね

ブログもコメントも訪問もほったらかしですみません。

14日に岡山から帰ってきました。
その前日、実家のわんこ、テツが息を引き取りました。
(多分)今年15歳でした。
1年ほど前から耳が遠くなり、
昨年夏、帰省した時にはかなり後ろ足が弱っていて、
外飼いの老犬には昨年の夏の暑さがこたえてたのかもしれません。
お正月に実家に電話した時には、あまり食べなくなったと、
帰省の直前の電話では、もううまく歩けなくなってきたと聞いていたので
もしかしたら・・・とは思っていたのですが、
私が帰省してすぐに立てなくなり、
食べなくなり、お水も飲まなくなり、
それでも頑張って、頑張って、最後まで頑張って、
まるでタイミングを計ったように、
私の帰京予定の前の晩に息を引き取りました。
私の勝手な想いかもしれませんが、
テツは私に自分の死に様を見せてくれたんだと思っています。

体が大きくて、おバカで、気が良くて、食いしん坊で、
やんちゃで、な〜んにも考えてなくて、いつまでも気分は子犬で、
どこかふくチみたいな性格の、
おとーさん(父)のことが大好きな子でした。


私は虹の橋の話が苦手です。
どんなに愛してる子でも、そんなところでずっと待ってて欲しいなんて思わない。
たとえもう二度と会えなくてかまわないから
とっとと生まれ変わって、次のもっと幸せな犬(猫)生を送ってほしい。


テッちゃん、
年に2回しか会わないのに、
私が帰るといつも大歓迎してくれたね。
体の大きなテッちゃんが最初はちょっと苦手だったのに
なつと暮らし始めてからは、かわいくて仕方なくなった。

テッちゃんに会えてよかったなぁ。
最後を看取らせてくれてありがとうね。
今も手のひらにテッちゃんの体や頭や大きな耳の感触が残ってるの。
もういないなんて信じられない。
自分がこんなにもテッちゃんのことが好きだなんて知らなかった。
もう、これからはテッちゃんにおとーさんのこと頼めないんだね。

でも、
いまでも庭にはテッちゃんの気配がしてる。
庭を小走りに走り回りながら、
掘っちゃいけないところを掘ったり、
齧っちゃいけないものを齧ったり、
草のうえで寝そべったりしてる様子が目に見える。
だから・・・
「さよなら」じゃないなぁ。

テッちゃん、

またね。


DSC_0172_090817_105944-1(1).jpg






2014-01-22 : etc. :
Pagetop

夫から

なっちゃんがお布団に入ってる写真が送られてきた。








きーっ!

いいなぁ。
早くなっちゃんとふくチんに会いたい!



2014-01-12 : なつとふくチ : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

猫と、手仕事と。

なつ
なつ(♀)
人に優しく、ふくチに厳しい13歳のお嬢様。
趣味は狩り(主に虫、時々やもり)
とうとうスズメも獲りました(涙)


ふくチ
ふくチ(♂) (ほんとの名前はふく)
永遠の少年。もう11歳なのに、
ずーっとずーっとずーっとやんちゃ。
趣味は運び屋(主にじゃらしと毛布)。


インスタグラムもやってます。

author:atsuko

4月のさかな web shop*

コピー ~ _110723_14212-2
申し訳ありません。お休み中です。

natsu☆fuku 2014

2014年のなっちゃん☆ふくチの写真集

月別アーカイブ

  • Archives »
  • 検索フォーム

    いつでも里親募集中

    いつでも里親募集中

    QRコード

    QR